2005年03月24日

キッチンカウンター

結婚して新居に選んだお家は築20年の賃貸マンション。
今主流の『対面キッチン』に憧れたけど、現実は・・・・。

そこで、題して『なんちゃって対面キッチン』作っちゃいました〜。

テーマは、『安くてぴったりサイズのおしゃれなカウンター』

      IMGP1331.JPG      IMGP1346.JPG  天馬 フィッツケース(ロングL)

レンジ・トースター・2段収納ボックス・ゴミ箱がすっきり収納で出来るよう設計。

トースター部分は熱がこもらないよう引き出せ、奥に物も置けます。
ゴミ箱もキャスターをつけ、隣の冷蔵庫のサイズも考慮しました。

だんな様が電気工事士の資格を取ったので、このカウンターにコンセントを内蔵させようと思ったけど作業する時間が無くて・・・。

設計図を作り、ドイトでカッティングしてもらい、無料レンタルトラックで自宅まで運びました。

かなり大きな作品、専門知識も器具もなく女性一人の居間での作業は困難を極めました。
それでも、せっかちな性格、やり始めたらすぐ完成させたいと、2日間で仕上げました。

157_5798a.JPG ←ベランダでペンキ塗り

よく見るとかなり雑なのですが、力作です!!
友人が家に来ると真っ先に自慢してしまいま〜す。


材料は『ドイト』にて購入
費用は以下のとおり・・・。

天板・・・パイン材 1800mm×40×15 2枚 @2,079円×2枚=4,158円
天板以外・・・コンパネ 1800mm×900×120 4枚 @840円×4枚=3,360円
キャスター・・・4ヶ(昔買ったものを使ったので値段は不明)
白ペンキ・・・水性建物用0.7リットル 1,764円
水性ニス・・・ウレタン300水性 1,208円
やすり・・・1枚 37円
木ネジ 3.1×25 294円
カッティング・・・16カット 840円

 キッチンカウンター製作費用 合計 11,661円

使用器具
電動ドリル
IMGP1357.JPG

製作期間・・・2日


【関連する記事】
posted by コズミオ at 21:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいです!女性一人で1から作るなんて
トースターの引き出す仕組みは、どこか参考にされたサイトがありますか?あったらぜひ教えてください
Posted by shippi at 2013年09月24日 15:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。